UDF自主規格

トップ 「UDF」自主規格について UDF自主規格

自主規格については、介護食協議会設立WG、日本介護食品協議会設立準備委員会を通じて策定の準備を行ってきましたが、協議会設立初年度の平成14(2002)年7月より技術委員会を設置し、具体的な検討・審議を開始しました。

審議は、当初技術委員会全体会でスタートしましたが、その後、各章を重点的に検討するため章ごとの4つの分科会を構成して検討を進め、平成15(2003)年6月15日付けにて「ユニバーサルデザインフード自主規格第1版」を出版・発効しました。

このページのトップへ